論理の流刑地

流罪に遭い戸惑う世捨人の雑記

【小ネタ】Rでclipboard利用 in Windows

備忘用。わりかし実用的だが忘れがちな小ネタ。 Macだと若干やり方が違うので注意(という自分用備忘) Motivation Rでデータフレームをつくって、それをExcelにのせたいときがある。 また、Excelやブラウザ*1上でコピーしたtableをそのままdata frameとして…

ブール代数分析をふわっと

ふわとろ高級オムライスがたべたい Motivation 「どうせ簡単だろ」とタカを括ってあんまり勉強してなかった手法シリーズなので。 なんとなくの感触で過信してちゃんと時間かけないのは恥ずべきことなんだよな...てことで下らへん見て勉強する...◆文献list…

R in Windowsの環境設定(.Rprofileまわり)

R

力を入れることの何倍も力を抜くことのほうが難しい。だが重要。 Introduction 備忘 of 備忘。久しぶりにRに触る仕事をしているが、 なんか無理やりMac→Windowsにファイルを移して環境を構築した*1ので、色々齟齬がでている(主に文字コードまわり) やった…

どのようにして分位点回帰の推定は線形計画法でなしうるのか

食費を節約したいし痩せたいけどついついコンビニでドリアとか買っちゃう社会の闇 Introduction 分位点回帰モデルに関する解説を読むと、「推定のところでは線形計画法を使う」と書いてある(Koenkerの有名な解説書等)。 分位点回帰の推定において、何が最…

最近印象に残った言葉

社会は人に一つの人格を望む。 人格が一貫していればしているほど誠実な人間だと捉えられる。 だから皆「表向きの自分」を演じてそこからはみ出る部分を隠したがる。 隠してきたものを消してやれば一貫した人生になる。 反対に暴き始めれば色んなものが壊れ…

RのプログラムをMacからWindowsに移行する時に使うコード

備忘 of 備忘 of 備忘 Motivation ちょっと色々あってMacからWindowsに乗り換えることになり(8年振りくらい)、 自分で作った関数や色々な分析の記録も含めRのコードをそのまま新しい環境にうつした。 基本的にはOSに依存しないで動くものであるので、あま…

積み上げ折れ線グラフをggplot2で描く

R

Motivation ggplot2()は割と綺麗なグラフが描けるので重宝しているが、 いかんせんそこまで高頻度で使うわけでないので、忘れてしまう。備忘として、積み上げ折れ線グラフの作りかたを書き記しておく。 参考URL URL1 ill-identified.hatenablog.com URL2 muk…

カーネル密度推定を君へ

Motivation 数値ベクトルが与えられているとき xの値が与えられていない区間についても、なめらかな形で確率密度関数を求めたいときがある。そんなときに多く用いられるのが、カーネル密度推定である。 カーネル関数をを用いた以下の式で、(実際の観測値の…

車輪の再発明としての二項ロジスティック回帰 feat. 指数分布族

Motivation ちょっと複雑なモデルを開発・実装しなくてはならないので、単体テスト的な意味で車輪の再発明をする。 サービス提供の質や速度の観点からすると車輪の再発明は望ましくないが、学習者は車輪の再発明をすることを恐れてはいけない、ってどっかの…

「泣き虫しょったんの奇跡」というか渋川清彦の奇跡(監督:豊田利晃)

『泣き虫しょったんの奇跡』本予告 客がいない 出先からの帰りに見た@池袋HUMAX。 公開初日だというのに、めっちゃ空いてて心配になるほどだった。いくら平日とはいえ。 やはり年齢層は50代以上の年配の男性が多い、という感じだ。 将棋ブーム(なのか藤井…

Stataで出力したregression tableをcsv形式で出力 by estoutパッケージ

備忘用。年を重ねるごとに物忘れが激しくなってしまうな。 Motivation Stataで回帰分析を行なった結果をExcelにうつすときのやりかた(これがbestかはわからん)。Texで出力するのがスタンダードでスマートなのはわかっているが、 実際の仕事だと(例えば出…

対応分析(correspondence analysis, CA)では一体何を「分解」しているのか

Introduction 小野滋さんの「読書日記」が久しぶりに更新を再開し、ひとり小躍りするGW中盤戦...前々回の記事で、SVDとはなんぞや、について解説した。 ronri-rukeichi.hatenablog.com この記事のなかで、対応分析も多重対応分析も結局はSVDだよーってちらっ…

【備忘】Rcppパッケージ使うためのURL集

the 備忘 of 備忘直近の仕事には使わないけど、(たぶん)数ヶ月以内に舞い降ってくるであろう仕事では、最適化計算の速度をあげる必要があるので、さすがに避けられなくなってきたか。Chapter 1 Rcppの活用ポイントによれば、 Rと比べて C++ で書くことによ…

ダンゴムシでもわかる特異値分解(SVD)

無脊椎動物なめんな。節足動物なめんな。 Introduction この世に生を受けて30年以上たつけど、もう5万回くらいSVDのやりかたを覚えて忘れてまた覚え直すを繰り返している。 肌身に染み込んで行かないのが文系ブレインの限界ですよね...ゆえに、SVDの概要・用…

Catch up!(藤井猛, 2017, 「四間飛車上達法」)

四間飛車上達法 (最強将棋レクチャーブックス)作者: 藤井猛出版社/メーカー: 浅川書房発売日: 2017/12/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る非常にいい本だった(さすが藤井"てんてー"御大) 急戦(棒銀)への対応の定跡に…

「世界を動かすプロジェクトマネジメントの教科書」(佐藤知一, 2015)

モチうめぇ。ピザうめぇ。 Introduction プロジェクト・マネジメントという概念やその実行技術というものは、 業界や立場、そしてチームで仕事をするか/個人で仕事をするかという違いを超えて必要な知識だと思う。 (学校で教えてもいいくらいだと思う。道…

word for Mac 2016で数式挿入のshortcutを設定する

the 備忘of備忘。従来word for Macでは「ctrl + =」が数式の挿入のKeyだったが、2016ではそうなっていないので、 以下の手順を踏んで自分で設定する必要がある。 「ツール」→「ショートカット キーのユーザー設定」を選択 「分類」で「すべてのコマンド」を…

固定効果モデルでロバスト標準誤差 in R

R

備忘用メモ。Rでパネルデータを扱うときに、固定効果モデルを行うときは、 plmパッケージを使うのが一般的だ。最近の社会科学(経済学、社会学etc)で固定効果モデルを使うとき、 table上で報告されるのは、頑健標準誤差(robust standard error)である場合…

『「超」発想法』(野口悠紀雄, 2000)

Introduction ヒラノ教授シリーズもあらかた読んだので、今野浩の高校の同級生である野口悠紀雄の本をよむ。 とりあえず今野氏が描く野口氏は、スーパーウルトラ猛烈ハイスペック勉強マシーンという感じである。 (「あのころ、僕たちは日本の未来を真剣に考…

冬の原稿用BGM10選(本当に疲弊しているとき用)

Motivation あまりにも時間と余裕のない人生であり、喉は痛み目は腫れ心は荒む。 あまりにも寒い人生で、寒い世相で、寒い季節だ。しかし仕事はたまり、締め切りは迫る。 選挙?そんなものは公園の鳩の餌にした(いや、ちゃんと期日前投票行きましたよ...)…

RからMplus制御

Introduction 人間、30年以上生きていると一度はRからMplusを制御したいときがある(さて、どこで私は人生を間違ったのでしょうか...)そんなときには、RのMplusAutomationパッケージを使えばいい(ということを小野滋氏のブログを読んでいて昨日知った)。 …

He is a genius.

本棚の普段漁らない、奥の部分を見たら出てきた昔のNumberの特集本。目覚めよ蹴球力 for Footballers―Sports Graphic Number plus 2003 September出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2003/08メディア: ムックこの商品を含むブログを見る発売時期は、2003年の…

いざ継続教信者に

至言 過去の動画を振り返るお | アゲアゲ☆将棋教室動画投稿を始めた当初から、将棋実況において極めて大事だと思っていることが2つある。1つ目は「継続すること」自分の師匠が将棋道場を何十年もずっと続けている姿を見てきて、そんな師匠をとても尊敬して…

羽生二冠のジグソーパズル

「羽生善治 闘う頭脳」pp.333-334, 沢木耕太郎氏との対談より。 どうやって羽生さんは将棋を研究しているのか?と訊かれた時の応答。 沢木: 今流行している戦型があったとして、あそこでこうじゃなくてああ指したらどうなるのか、ということを考えるわけで…

ハリルホジッチの民主制と敏腕社長アンチェロッティ

監督はひとりじゃできない ハリルホジッチ体制を、「社長が部下の信頼を失った会社」と評した記事が書かれていてもやもやしていたところ、Number Webで良記事が上がっていた number.bunshun.jp (日本の報道では)一般に、サッカーの監督が評されるとき、 そ…

「知的生産の技術」(梅棹忠夫, 1980)

Notes 関係ないけど最近一番嬉しかったことは、 小野 滋さんの「読書日記」が復活したことである。 (twitterを拝見する限り、体調を崩して休養していたようだ)博覧強記ってこういうことかと言わしめるこんな方が在野にいるんだなって思うと 私は怠けている…

竜王戦

Motivation 詰みを逃したが、挑戦者決定戦第1局で馬で金を抜く筋はすごかった。 羽生さんに頑張って欲しい。永世竜王をとって欲しい。 松尾八段 羽生三冠 控え室に来訪した飯島七段 Enjoy!

「知的トレーニングの技術」+「アイディア大全」

執筆・リサーチの方法論がいまいちイケてないんじゃないか、 というのが最近の自分自身の疑念としてあるので、読んでみた。 忘却の前にちょいと書き残しておく... ひとこと感想 「アイディア大全」 ・ネット上では有名なブロガー、読書猿さんの著書。いろい…

Macで、回帰系の手法の結果を、Excelに貼るだけの状態で出力する関数

R

俺しか得しない関数シリーズ。要dplyr。※主な今後の改善点を備忘のために、冒頭に書いておく ✔︎ glmやlmerへの対応を ✔︎ モデル指標のところ、小数点桁を指定可能に ✔︎ 変数をmodelごとに差し引きした時に、表側の変数名とCoefやS.E.の係数推定値の垂直位置…

至言

◆Revolution 明治安田生命J2リーグ 第20節 長崎戦前々日 監督会見|ニュース|名古屋グランパス公式サイト ─青木選手、杉森選手はこれまでのシーズンで出場機会もなかなかありませんでしたが、どういう部分に成長の可能性を感じられるのでしょうか?1つは、…