論理の流刑地

流罪に遭い戸惑う世捨人の雑記

football

最近印象に残った言葉

社会は人に一つの人格を望む。 人格が一貫していればしているほど誠実な人間だと捉えられる。 だから皆「表向きの自分」を演じてそこからはみ出る部分を隠したがる。 隠してきたものを消してやれば一貫した人生になる。 反対に暴き始めれば色んなものが壊れ…

He is a genius.

本棚の普段漁らない、奥の部分を見たら出てきた昔のNumberの特集本。目覚めよ蹴球力 for Footballers―Sports Graphic Number plus 2003 September出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2003/08メディア: ムックこの商品を含むブログを見る発売時期は、2003年の…

ハリルホジッチの民主制と敏腕社長アンチェロッティ

監督はひとりじゃできない ハリルホジッチ体制を、「社長が部下の信頼を失った会社」と評した記事が書かれていてもやもやしていたところ、Number Webで良記事が上がっていた number.bunshun.jp (日本の報道では)一般に、サッカーの監督が評されるとき、 そ…

至言

◆Revolution 明治安田生命J2リーグ 第20節 長崎戦前々日 監督会見|ニュース|名古屋グランパス公式サイト ─青木選手、杉森選手はこれまでのシーズンで出場機会もなかなかありませんでしたが、どういう部分に成長の可能性を感じられるのでしょうか?1つは、…